半月板断裂は痛まない?

半月板断裂

半月板とは軟骨の一種で、クッションのような役割をしています。

知覚神経はないので、基本的には損傷しても痛みは発しません。

でも半月板損傷といわれて、膝が痛い人は大勢います。

どういうことなのでしょうか。

実は、半月板損傷と言われて痛んでいるのは、靭帯や筋肉のようなまわりの組織だったのです。

靭帯に問題があって痛む場合は、自然治癒する期間や、断裂している場合は手術が必要になります。

しかし、筋肉が痛みを発している場合は、筋肉の過緊張さえとってもしまえば痛みは感じなくなります。

半月板を損傷したという大半の人は、意外にも普段の何気ない生活の中で突然痛みを発します。

そんなときは、半月板や靭帯の問題ではなく、筋肉の緊張を疑う必要があると思います。