何もしないケア

半月板損傷の手術とリハビリ
「半月板損傷でひざが痛いんですけど
何かできることありますか?」


というご質問をよくいただきます。
答えはいつも同じで、


「しっかり入浴して、
(できれば半身浴で20分以上)
痛い部分には触れないようにしてください」


でもこれだと、
ほとんどの方は満足されません。


”何か、効きそうなことをしたい”
という心理が働くのだと思います。


たとえば、
・膝周囲を揉む
・太もものストレッチ
・太ももの筋トレ
・ひざを冷やす


など。


しかし、
ここに落とし穴があります。
痛い部分に何かをすることで、
治りがおそくなる可能性が
非常に高いんです。


温めるだけで、
何もしなければ、2,3日で治るものを、
患部をいじくることで、
数か月治らなくなるというのは
よくあることです。


今ある痛みを、
”今”なんとかしようと思わずに、
数日から一週間程度を目安に、
温めを実践してみてください。


複雑化したもの以外であれば、
これだけでかなり良くなるはずです。


大切なのは、
何もしないという勇気ですね。