お風呂の中でのストレッチは厳禁!!

半月板損傷の手術と保存療法


当院では、施術をして確認。
という作業を施術の中でなんども行います。
変化をみながら、痛みが

・慢性の痛み(筋肉の緊張痛)
・急性の痛み(怪我や炎症)

なのかを診ていきます。


痛みが取れていかない人。
つまり、症状が患部の炎症が多い人のかなりの部分は、
ご自身で間違ったケアをして炎症が起こっているケースが多いんです。


・膝の筋トレ
・膝のサポーター
・膝のストレッチ、マッサージ


この3つが、膝痛を慢性化させる最大の要因だと思います。


先日も、痛みが取れにくい人がこられて、
お話をうかがってると、
がんばってお風呂の中で正座するストレッチを
してるということでした。


それが原因で痛みがとれにくいようだったので、
やめていただくとその次の回は簡単に痛みがゼロになり終了しました。


お風呂でも、どこでも、
痛い部分に負担をかけることはさけてくださいね。